1月12日

 今日も昨日に引き続き風が強く、海も荒れ模様です。この写真を岸壁から撮るのもやっと・・と言う位の強風です。
 1月13日
 今日はちょっと寒いです。
 昨日に引き続き、海が荒れ、おが丸、はは丸とも1時間30分遅れでした。
 1月14日
 湾内にメアジの群れが入っています。ははじま丸の着く岸壁からサビキをつけた竿を投げるとあっという間に30cmほどのメアジが5尾も釣れました。
 お刺身、タタキ、酢じめ、から揚げなど何にしてもおいしい魚です。
 1月15日
 低気圧の影響と前線で海は荒れ模様。ははじま丸は欠航でした。
 1月16日
 お天気も回復し明るい日差しが戻ってきた日曜日、大勢の人を乗せたドック便接続のははじま丸を見送った後、子供達のフラダンスの練習がありました。上手になってきたかな?
1月17日
 おがさわら丸がドックに入ると漁師さんたちは休暇で内地に出かけます。陸に上げられている漁船はうれしいやら寂しいやらどっちでしょう。
 1月18日
 母島観光協会のカウンターの一角に鳥情報コーナーがあります。皆さんに母島で見た鳥を地図に記入していただいています。先日乳房山に登られた方からアカガシラカラスバト目撃!の情報が寄せられました。早速地図に記入していただきました
バードウォチャーの方々は鳥情報ノートもご参考に!
 1月19日
 プランターで育てているイオウトウトウガラシ。小粒ですが、危険なくらいに激辛です。そんなに辛いのに、収穫は鳥と競争だったりします。
 1月20日
 小笠原ホエールウォッチング協会主催のインタープリター講習会が開催されます。船客待合所に掲示したポスターを学校帰りの子供達が眺めています。15歳になったら講習会に参加してね。
 島民全てがインタープリターになったら素晴らしいですね。
 1月21日
 母島小中学校のロードレース大会が開かれました。小学生21名中学生6名の参加です。中学生は学校〜なぎさ公園〜灯台まで2往復、6km
を走ります。
 子供達は大会のために練習を積んでいました。自己タイムを更新できたでしょうか

1月12日〜