7月10日
 毎年観光協会窓口にぶら下がるバナナ。数ヶ月前に1度登場した後はトンとご無沙汰でしたが、久々にお目見えしました。
 すでにすっかり黄色くなっていたこのバナナ。「皆さんに食べてもらう前にしっかり味見をしなくては!」とスタッフの試食を行いました。 気持ち早かったようで少しだけ渋みがありましたが、甘味・酸味もしっかりあり、とっても美味しかったです。
 明日の午後くらいには渋さも無くなり、もっと美味しくなることでしょう。次の入港は13日。その日まで残っているといいのですが・・・。

                                 今日の天気 31度  晴れ
7月11日
 このキノコ食べられますかぁ?と調査に来ている青年が持ってきました。驚きました。島で一番美味しいオオヒラタケの特大サイズ!!
思わず定規を当てて写真を撮りました。母島では小さいサイズでもめったに見つけることが出来ないキノコです。偶然見つけたときは思わず踊ってしまいたくなるので母島舞タケといってしまおうかと思うほどです。時期になると畑ににょきにょき生えるニオウシメジも巨大で驚きますが、このオオヒラタケにはビックリです。
 でもキノコは当たると怖いので必ず知っている人に聞いてください。一番良いのは「なるほど、おいしそうだな。話の種に写真を撮っておこう」と言ってとるのは写真だけにすることです。
 キノコは怖いですよと言って没収した方が良かったかななどと思う夕餉時です。

                                 今日の天気 31度  晴れ 
7月12日
 事務局に小さな訪問者が訪れました。アオモンイトトンボです。青くないじゃないとお思いでしょうがこのトンボはオスとメスで色が違い、このお客様は女性です。オスの腹部に青班があるためこの名前がついていますが、オスは腹部の先端もきれいな水色をしています。しかしメスにもメオスのような色をしたものもいるようです。
 東北から沖縄まで分布しており、小笠原で見られるイトトンボはほとんどがこのトンボです。体長は約3.5cmほど。定規を当てて撮影しようと試みましたが難しく出来ませんでした。
 観光協会は珍客大歓迎です。人間の場合も??????

                                 今日の天気 31度  晴れ   
7月13日
 以前南崎で黒ネコが捕まった際、三毛猫の目撃情報もあると書かせて頂きましたが、先日10日に捕獲されていました。が、しかし、このネコ、実は実は・・・。前回同様ははじま丸で父島に輸送されたのですが、父島に着いてビックリ!!ネコが4匹になっていたのです〜ぅ!! 子猫かなと思えるような小さい猫だったのに実は妊娠していて、ははじま丸の中で生まれたようです。ノネコとなって、栄養状態の良くない状況でも、子孫を残すためにたくましく生きていたんでしょう。いつもお世話になっている東京獣医師会のおかげで、引き取り手も決まったようですので、これからはペット本来の姿で人間と幸せに生きていってもらえればと思います。
                                 今日の天気 30度  晴れ 
7月14日
 台風4号で沖縄、九州地方に被害が出ているようですが、千キロ程離れた小笠原にも影響が出ています。沖港の入口は大きな波がブレイクし、明日以降のははじま丸も運休の恐れがあると言うことで16日出港予定のおがさわら丸に乗船予定の方は今日のははじま丸に乗船して下さいとの連絡も入っていました。そんな中、前浜でカメの卵の緊急移植が行われました。基本的に自然に産卵された卵には手を触れない事になっているのですが、台風のうねりの影響で水没の危険大との事で、緊急措置です。前浜は道路のせいで砂浜がかなり狭く、カメがもっと上に卵を産みたくても上がれない状況なってしまっています。産卵も終盤でこれから孵化の時期になっていきますが、海岸でカメを見かけたらそっと見守ってあげて下さい。

                                 今日の天気 31度  晴れ
7月15日
 台風4号は日本列島を横断して、被害をもたらしているようですが、こちらでは、ははじま丸欠航です!昨日から港に強いうねりが入ってきています。風も昨日より強く吹いているようです。昨夜少し雨が降りましたが、明日の天気予報にも傘マークが出ています。さて、明日のははじま丸はどうなることやら・・・。ギリギリまで海況をみて判断が出されるのでこちらに情報が下りてくるのに時間差があります。観光協会という立場上、「明日は船来ますかね?」と問合せを受けるのですが、即答できない場合もあり、本当に申し訳ない限りです・・・。とりあえず、明日は海が静かになりますように!

                                  今日の天気 30度  曇り
7月16日
 台風4号は、日本列島から過ぎたというのに母島では今日が一番台風接近らしい天気となってしまいました。午後からは豪雨です。観光協会の向こう側の景色は雨に煙って墨絵のよう。雨は途切れることなく、派手な音を立てて降っています。雨宿りに来た人も帰れずに困っている様子。おまけに雷まで鳴り出しました。
 今年は太平洋高気圧が弱く、そのために台風進路が日本列島に行ってしまったのかもしれません。いつもの小笠原高気圧の本領発揮させるための何か栄養剤はないものでしょうか。

                            今日の天気 29度  曇りのち豪雨
7月17日
 今日も雨。なかなかお天気になってはくれません。予報では明日の空模様も怪しいようです。
 雨の中、モモタマナの木に小さな子供の実が付いているのを発見。
モモタマナとは実の形が桃の種の形に似ている所からついた名前のようです。昔の島の人はモモノキと呼んでいます。子供達は落ちた実を石で叩き割り中に入っている仁を食べます。内地の椎の実のようです。炒って食べるとなかなかの味ですが素晴らしく美味しいわけではありません。自分で採って自分でむいて食べるから美味しいのです。
自然の中の遊びのひとつが、このおやつ採りです。

                             今日の天気 27度  曇りのち雨 
7月18日
 母島でも内地と変わらず選挙です。参議院はもちろんですが、それより前、21日が小笠原村長の投票日です。父島は22日が投票日ですが、母島では全ての選挙が1日前に行われます。今回の参議院もその予定です。何故・・・?当日父島で開票を行うため、母島分は前日に投票が行われ、投票箱がははじま丸で運ばれていきます。今年の村議選挙の際は、ははじま丸の運休日と重なり、ははじま丸をチャーターするかたちで、投票箱が運ばれて行きました。ちなみに都知事選挙の際はあれだけ立候補者がいたのに、掲示板にポスターが貼られたのは3人だけでした・・・。

                             今日の天気 28度  曇り時々雨
7月19日
 内地に被害を出した台風4号。こちらでも台風の北上中より日本列島を縦断していた15日、16日にうねり、風雨が強くなりました。昨年秋の台風程ではありませんが、前浜に漂着ゴミとともに、また海草のフタエモクも流れ着き、南の島にそぐわない海岸になってしまいました。だからというわけではありませんが、夏休みの繁忙期を前に今週末22日に海岸清掃を行うことになりました。島民はもちろんですが、観光客の方も大歓迎です。皆さんで母島の海岸を綺麗にしましょう!ははじま丸出港後の午前10:40船客待合所集合です!!

                            今日の天気 29度  晴れ時々曇り
7月10日〜