7月20日
 これ、何の花かわかりますか?
白くて華麗なこの花、ドラゴンフルーツの花なのです。
これがあのショッキングピンクの実になるとは思えませんよね。月下美人の仲間で、夜になると15〜20cmくらいの大きな花を咲かせます。昨日は20個近い花が咲いていました。香りはあまりありませんが、見た目にはとても艶やかな香りが漂って来そうな感じがします。
 これからしばらくは開花時期が続くので、夜の散歩を楽しませてくれそうです。花が終わって、おいしいドラゴンフルーツが収穫できるまで見守って行かなくては・・・。

                           今日の天気 29度  晴れ 風なし 
7月21日
 本日は2つの話題を。まず1つ、奥に見えるのは知る人ぞ知る、母島の村民会館。こちらで小笠原村長選挙真っ最中!人影がないなと思われるかも知れませんが、小笠原の投票率は内地とは比較にならない程高いです!!以前にも書きましたが、ここでの投票箱は用紙が入ったまま明日ははじま丸で父島に運ばれて行き、明日の父島での投票終了を待って同時に開票されます。もう1つは手前のポスター。夏休みに入り毎年恒例のラジオ体操がスタートしました。朝6:30から小中学校のグランドで行われています。みなさんも参加してみてはいかがでしょう!?

                               今日の天気 30度  晴れ
7月22日
 夏休みに入って最初の出港日ということで、例年通り、本日のははじま丸には多くの子供やお母さん達が乗っていかれました。そんな中、残った島民たちで集落周辺の清掃を行いました。ははじま丸に大勢乗っていましたが、こちらの清掃にも大勢が参加して下さいました。70人以上はいたのでは・・・。先日の台風4号のうねりで打ち上げられたフタエモクもかたずいて、前浜もすっきりしました。できれば南京浜もやりたかったのですが、本日は時間の都合で手つかず・・・。自分達の島は自分達で綺麗にする、というのは当たり前の事ではありますが、なかなか大変です。(でも、頑張らねば!)

                               今日の天気 30度  晴れ
7月23日
 夏の前浜風物詩である浮島が設置されました。PTAが子供達のために乏しい会費を捻出し7・8年前に設置したものです。、いつもは夏休みに入ると直ぐ子供達が賑やかに遊んでいるのですが、今日は誰もいなく、シーンとしています。午後から振り出した雨の中、黄色い色にもどことなく明るさがありません。明日の午前中は降水確率30%。子供達の嬌声が響くのは午後からでしょうか。

                           今日の天気 29度  曇りのち雨
7月24日
 久々に観光協会にお客様(?)が入ってきました。
ばさばさっ、がんっという音がしたので事務所から出て行くと、窓口の下にうずくまるメジロが。脳震盪を起こしてぐてぐてになっていました。
 裏のガジュマル下のベンチに座らせることしばし。ちょっと遠い目をしていますが、自分で立てるようになりました。
 船客待合所にエアコンを入れていたので鳥達も涼しさを求めて集まるのでしょうか、朝にはイソヒヨドリも見かけました。
暑くて大変なのは人間だけではないようです。

                              今日の天気 30度  曇り  
7月25日
 次便から入出港が始まりますが、本日のおがさわら丸にも570名ものお客様が乗船されていたそうです。母島のお宿もお盆はさすがに埋まっていますが、8月上旬と末にはまだ空があるようです。ところで本日の話題は、父島からいらっしゃった矢作さま。おとうさん、おかあさん、娘さんの3人で乳房山に登られましたが、娘さんの“唯夏(ゆいな)ちゃん”も元気に自分の足で歩ききって帰ってきました。可愛い笑顔の唯夏ちゃん。なんと3歳!!母島保育園の卒園遠足で園児も登ります。唯夏ちゃんと同い年や小さい子も登りに行ったりもしましたが、“抱っこ”されたりで、自分の足で歩ききったのでは最低年齢記録かも・・・。しかし、唯夏ちゃん帰ってきてからも元気ハツラツ!いや〜ぁ、若いっていいなぁ。(なんちって)

                              今日の天気 31度  晴れ
7月26日
 ヤエヤマアオキの花が咲いています。ちょっと前「ノニ」という呼び方でポリネシアの民間万能薬として脚光を浴びていたのはこの樹の実です。集合花で、子供の握りこぶしほどの大きさでプツプツとしたようなごつごつしたような変わった形の黄緑色の実がつきます。熟すと大変臭いので、この実を薬用にする?口に入れる?と大いに疑問でした。
 黄緑色の光沢のある大きな葉陰に白い花が咲いている様からは想像できない匂いです。良薬は鼻に臭しでしょうか。

                           今日の天気 31度  雨のち晴れ
7月27日
 以前、アスファルトの割れ目から生えてきた大根が“ど根性ちゃん”とか呼ばれて話題になっていましたが、母島にも出現しました。こんな所から生えてきたのは「シマグワ」!名前から「この島の桑の木なんですか?」と質問されることもありますが、養蚕用に沖縄の方から持ち込まれた移入種です。年に2,3度実をつけ、それを鳥が運ぶ事と、旺盛な繁殖力で問題になりつつあります。固有のオガサワラグワとの交配も心配されているものです。こんな所から生えてくるとは、さすがの繁殖力。しかし外来種ゆえ、“ど根性グワちゃん”などと可愛く呼んでもらえない運命なのでした・・・・。

                    今日の天気 31度  朝のうち一時雨のち晴れ
7月28日
 昨日のニュースでご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、南硫黄島で新種とみられる陸産貝類が4種確認されたそうです。6月に25年ぶりに行われた調査で発見したそうですが、世界遺産推薦書に盛り込めるよう分析を進めていくようです。と、こんな話題でこの画像とくれば、これが新種かと勘違いされそうですが、これは、最近母島で問題になりつつある“ウスカワマイマイ”といわれるもので、いわゆる外来種です。近年数が増えてきているようで、農作物に被害を及ぼす可能性もあるそうです。来週31日にはプラナリアと、このウスカワマイマイの話も含めた講演会が村役場母島支所の大広間で午後7時から行われます。おがさわら丸入出港便初日でもあります。お時間があれば、皆さんご参加下さい!

                               今日の天気 31度  晴れ
7月30日
 いよいよ入出港便スタート!という時に台風5号です。明日のははじま丸の入出港時刻が全便1時間早まる連絡が先ほどFAXで入りました。明日からの天候も不安ですが、次の入出港、3日の運行も不確定で8月1日の状況で判断されるようです。これから数日は気象情報から目が放せそうにありません。そんな嵐の前の静けさか、昨日29日は鏡のような海で、島民のボートもかなり出ていました。画像は夕方にかかった虹。遠くからだとわからなかったのですが、よく見ると南崎の手前から出ていました。しかももう1本出て、2本の虹がかかりました。「綺麗だな・・・」と思っていたのに、嵐の前ぶれだったとは・・・。

                         今日の天気 31度  晴れ時々曇り
7月31日
 おがさわら丸は予定より30分早く到着しましたが、ははじま丸は前日の変更どおり、全便定刻より1時間早いダイヤでの運行になりました。空はどんより曇り、時より風も吹いてきますが、強風と言うほどではありません。うねりも徐々に入って来ています。明日、うねりはさらに強まるとの予想もありますが・・・、どうでしょう?先日の4号も関東近郊を進んでいた時に、母島での風雨が一番強かったように思います。昨年のお盆前後の船の欠航のいや〜な思い出が頭をよぎり、今日の空のようにどんよりしている観光協会事務局なのでしたぁ。

                              今日の天気 30度  曇り
7月20日〜