12月10日〜
12月10日
 おがさわら丸のドッグ明けを待ちわびたように概ね良い天気の1日でした。そんな沖港で座り込む男女?何かほのぼのとした写真ですが・・・。実は、よ〜く見ると赤丸の中にオナガミズナギドリがいます。この子で本日3羽目の放鳥。自然に飛び立っていくのを見守っているところでした。このあと海に入り、無事飛んでいきました。しかし、今年は昨年に比べ、オナガミズナギドリの不時着が多く、連日のように放鳥をしています。これは何かの前兆なのでは・・・。などと不吉な冗談も出るほど、ホントに多いです。まあ、今年は卵からかえったヒナが多いんだ、と楽観的に考えたいと思います。

                      今日の天気  気温23度  晴れ
12月11日
 ずらっと並んだこちら。来年の返還40周年のPR用のポスター・・・の候補です。全16作品。明日12日、午前9時から11時30分の間、沖港の船客待合所で人気投票が行われます。父島でも12時から14時半、おがさわら丸の出港に合わせて二見港船客待合所で行われるようです。この人気投票だけで決定するわけではなく、この結果を参考にして実行委員会で選ばれるとのことですが、皆さん投票しましょう!といっても、1日のほんの数時間しかないので、タイミングよく投票できる方は投票してみて下さい。もうすぐ、正月そして返還40周年。来年も忙しくなりそう・・・かな。

                      今日の天気  気温23度  晴れ
12月12日
 昨日お知らせした、返還40年のPR用ポスターの人気投票が行われました。おがさわら丸接続のははじま丸出港前から行われ、観光客、島民入り混じっての投票でした。画像は、ははじま丸出港でひと段落した島民たちがじっくり吟味している所です。小笠原の自然の写真、かわいいイラスト、メッセージ性の強いもの、様々な種類の候補が並んでおり、かなり意見も分かれていたようです。この投票の結果も参考にしたうえで、16日夜に行われる実行委員で決定されるそうです。果たしてどの作品に決まるのか?! 結果は下記の「小笠原諸島返還40周年記念事業」のホームページで紹介されると思います。お楽しみに!!

                   今日の天気  気温25度  晴れのち曇り
12月13日
 こちらの実。何かおわかりでしょうか・・・?こちらは、「ハスノハギリ」と言う木の実です。左側の中に見えるものが種子になります。たまたま破れて中が見えていますが、本来は右側の様な、パッと見美味しそうな感じです。外側の部分、“苞葉(ほうよう)”と呼ばれています。字の示すとおり、種子がこの袋状の苞葉に包まれているのですが、苞葉と種子の間は空洞で、果物のようないわゆる木の実とは見た目が違い、ちょっと不思議な感じの実です。ハスノハギリの木は、昔カヌーの材として使われたことでも有名ですが、ある本によると、この苞葉の中に水を入れ、玉投げをして昔の子供は遊んだそうです。

                   今日の天気  気温24度  曇り一時晴れ
12月14日
 ここのところ、観光協会のパソコンの接続が悪く、『今日の母島』の更新がその日のうちに出来ないことがあります。いつも楽しみにしてくれている皆さん、申し訳ありません。
 さて、母島小中学校のマラソン大会が12月18日に行われます。今日は練習のために今年初のロード練習に出た子供達(+先生)を撮影してみました。学校→観光協会前→脇浜なぎさ公園手前で折り返し、帰りは前浜ガジュマル下を通過、民宿つき・ペンションドルフィン前を通って学校へ戻る、という約2kmの集落内を1周するコースになっています(母島集落マップをお持ちの方は辿って見て下さい!)。学年ごとに周る回数が違い、中学生では3周(6km!)するそうです。
 18日は頑張る子供達の姿を見に来てください!

                   今日の天気  気温23度  曇り一時雨
12月15日
 クリスマスも近づいてきました。都会ではイルミネーションが街を飾ってきれいなことでしょう。お家でもツリーを飾っているのではないでしょうか。気温25度の母島ではクリスマスの雰囲気はありませんが沖港岸壁の向かい側の木が突然クリスマスツリーに!!白いオーナメントの正体はサギでした。濃い緑の木に白い体がひときわ目立ちます。
 母島のクリスマスイルミネーションは毎年前浜のシンボルツリーに設置します。今日、青年会が設置してくれたのですが、付かない電球も多く新しい物を発注し22日に飾り付ける予定です。南の島のクリスマス、それぞれに工夫し楽しんでいます。

                   今日の天気  気温25度 晴れ
12月17日
 薄曇りの日曜日です。このところ晴れ陽気が持続しません。3時頃から細かい雨が降って来ました。イソヒヨドリもあわててガジュマルの下に雨宿りです。
 船客待合所付近で一番目にする鳥はこのイソヒヨドリです。ヒヨドリと付いていますがツグミ科。オスはこのように濃いブルーで胸がオレンジががった茶色できれいです。戦前、子供達はルリチョウといっていたのも頷けます。
 さて、雨も上がりうっすらと日が射してきました。イソヒヨ君も元気よく飛び立って行きました。

                   今日の天気  気温23度 曇り一時雨
12月17日
 年明けに父島で『アカガシラカラスバト 保全計画づくり 国際ワークショップ』が行われます。それにさきがけ、ビジターセンターで『アカガシラカラスバト』展も開かれますが、ココ母島でも小さいながら展示を行います。現在準備中ですが、近々公開予定です。島民であってもアカガシラカラスバトを見たことが無いほど、本当に幻の鳥とも言えるこの鳥。国際ワークショップを前に、この鳥の情報を少しでも島民で共有できればよいと思います。ワークショップ自体は、国際自然保護連合(IUCN)からも参加する本格的なモノになるようですが、こちらも、是非とも成功させたいものです。

                   今日の天気  気温23度 曇り時々晴れ
12月18日
 母島の師走の風物詩になっている、小中学校ロードレース大会が、本日行われました。良いお天気に恵まれ、空気も少々ひんやりして、走るには絶好のコンディションだったのではと思います。村民会館前をスタートし、脇浜入口で折り返す2kmのコースを、各学年の体力に合わせて周回します。集落周辺は南北にすぐ坂が迫っていて、平らなコースをとるのに一苦労。そのため、小学5年以上はこの2kmのコースを2週、3週することになります。昨年は途中棄権の子供もいましたが、今年は全員完走!先生は走らず、子供達が走った、母島の師走の1日でした。

                   今日の天気  気温23度 晴れ
12月19日
 毎年、クリスマスシーズンの母島ではメインストリートにあるガジュマルの樹がライトアップされます。その画像をアップしようと思いましたが・・・。毎年使いまわしている電球が切れてしまい、現在はライトが少なく寂しいライトアップになっています・・・ので、今回は観光協会のミニツリーの画像でご勘弁下さい。22日入港便で、急遽注文したLEDが届く予定ですので、届き次第、新に飾り付けする予定です。今年はおNEWのLEDでガジュマル一帯がミニミニ六本木ヒルズになる!わけないですが、きっと綺麗だと思います。注文した商品がちゃんと明後日の船に積まれないと、ライトアップできないのですが、それが心配です。

                   今日の天気  気温23度 雨のち晴れ