3月20日〜
3月20日
 旧ヘリポートでチュウサギを見つけました。なんだか喉をぴくぴくさせています。どうやら飲み込んだ餌が喉に詰まっているようです。この写真ではお伝えできないのが残念です。本鳥には失礼ですが、こっけいな踊りのように見えて笑ってしまいます。
 昆虫をなんでも食べてしまうアノールの天敵はこのサギ類です。きれいな容姿でぱくっとアノールを捕まえます。喉に詰まっているのは往生出来ないアノールかも知れません。

                     今日の天気  気温22度 晴れ
3月21日
 本日は海況が悪くははじま丸は欠航。船でホエール・バードウォッチングに出かける予定だったツアーのお客様も出られずじまい。予定を変更して評議平、御幸之浜、旧へリポートなどの散策に行かれました。画像は御幸之浜の展望台付近ですが、現在、展望台は改修中。潮風にさらされたせいか、土台部分がもろくなり改修となりました。3月中に完成予定だったのですが、少々工事が遅れている模様。ザトウクジラのシーズン中には完成するとは思いますが・・・。早く新しい展望台からクジラウォッチングしたいものです。

                     今日の天気  気温23度 晴れ
3月22日
 お天気に恵まれ、と言いたいのですが途中雨がパラパラと降って来ました。でもすぐにやみ、多くの人が産物の販売や試食などを楽しみました。先日行われたメカジキ料理コンテストの表彰式が行なわれました。最優秀賞作品は無料提供され、あっという間になくなってしまう状況でした。食べれなかった方、ごめんなさい。今年は南洋踊りやトマト重さあてクイズなど楽しい企画が満載でした。
 今年はトマトの収穫も順調で、味の濃いものがたくさん販売されました。パッションフルーツの販売もあり売店は大賑わいでした。漁協では今年初のカメが提供され、島の食文化であるカメの煮込みは大人気。島のお年寄りはこの日を待ちわびていたようです。これでまた寿命が延びたとか。農業、漁業の皆さん、そしてスタッフの方々お疲れ様でした。

                      今日の天気  気温23度 晴れ
3月23日
 昨日、南崎に行ったガイドさんから情報を頂きました。ご覧下さい!クロアシアホウドリです。母島の属島での繁殖が確認されているのですが、なんと南崎、それも遊歩道上に出現です!!こんなところでのんびりしていたらノネコの餌食になってしまうかもしれないので、なんとか追いやって飛び立たせたそうです。それにしても同行のお客様はラッキーです。まさか南崎の遊歩道で間近にクロアシアホウドリを見られるなんて。どうです、母島は恐るべきところでしょう・・・?
皆さんをどんな幸運が待ち受けているかもしれません。是非母島に遊びに来てください。
(なんて、ちょっと自慢げに宣伝・・・)

                    今日の天気  気温22度 曇りのち晴れ
3月24日
 朝は良い天気だったのに、午後からはいつの間にか雨が・・・。霧雨だったのでなかなか気づきませんでした。

 さてさて、観光協会販売物のメイン商品・ハハジマメグロのポストカードが新しくなりました!・・・ん?あんまり変わった気がしないって??
確かに写真自体は変わっていません。が、メグロが大きく、アップになっているのです。カードの中のメグロはほぼ原寸大でしょうか。顔を正面に向けてポーズをしっかり取っているように見えます。
 母島の思い出をこのはがきに書いて、郵便局で風景印を押してもらいましょう。なかなか良い記念になりますよ。

                    今日の天気  気温22度  晴れのち雨
3月25日
 東京ではそろそろ桜の開花状況が気になる頃ではないでしょうか。
小笠原ではギンネムの花が満開です。白くて毛糸だまのように丸いかわいい花です。勿論外来種。明治時代に有用植物として導入されたようです。メジロがよくこの植物についている虫をついばんでいるのを目にします。マメ科ですので種はサヤに入っています。その黒くて小粒の種は茹でてやわらかくし、針に通した糸でつなげていくと素敵なブレスレットや頑張るとネックレスにもなります。
 外来植物ですが光が充分にないと成長しないので固有種の豊富な山中などには入り込めないようです。集落周辺で林を形成している植物です。

                    今日の天気  気温23度  曇りのち晴れ
3月26日
 ははじま丸入港時の画像です。少しわかりづらいですが、バックの雲をよく見てください。かじられた様なというか、削れたというか、不自然というか・・・。自然の現象なのに不自然というのは、逆におかしいのかもしれませんが、何か違和感が感じられます。入港のお迎えに来ていた人たちも「何か変な雲だね」と言っていました。だから何?と言われればそれまでなんですが、皆さんにも見てもらいたくてのせて見ました。本日も多くのお客様がははじま丸に乗ってこられました。が、おがさわら丸出港日、29日には島を後にする方々も多く乗られる予定です。小笠原は今お別れの季節です。って雲の話と全く関係ないですが…。

                   今日の天気  気温23度  曇り一時雨
3月27日
 本日もまた新刊のご紹介です。『小笠原の植物フィールドガイドU』が入荷しました。2002年に刊行された『小笠原の植物フィールドガイド』の続編になります。今回は母島の植物も多く取り上げられていて、シダ植物もたくさん載っています。価格は前書同様、税込み1,050円。某ガイドさん曰く、この2冊を持って山に行くのがベストとのこと。しかもあまりかさ張らないのが良い。と言うことで前書をお持ちでない方も、この機会に2冊揃えてみてはいかがでしょうか?

                   今日の天気  気温20度  曇り一時雨
3月28日
 1日中良いお天気だった本日の母島。内地では桜が満開のようですが、母島では、天気が良い日には子供達が海に飛び込むようになってきました。まだまだ水温は低いので大人たちは入りませんが、子供達は元気です。明日はおがさわら丸の出港日。この便で島を後にする方もいらっしゃいます。ひょっとすると見送りで海に飛び込む子供達もいるかも知れません。幸い、明日もお天気はまずまずの様ですので、盛大なお見送り風景になるのではと思います。内地でもお別れの季節でしょうが、船で出て行く小笠原では、より印象的なお別れのシーンになります。空は晴れても、大粒の涙雨が降る事でしょう。

                      今日の天気  気温23度  晴れ
3月29日
 3月最後のおがさわら丸出港日。転勤の小中学校の先生たちが島を後にされました。例年の事ながら、やはり寂しい限りです。4月頭まで、新しく来る方と島を出て行かれる方の入れ替わりがありますが、本日が一番大きなお見送りになったのではないでしょうか。たくさんの子供達が岸壁から飛び込み、母島では珍しく、漁船の伴走もつきました。間もなく新学期が始まり、観光の繁忙期のゴールデンウィークが訪れる。こうして母島の平凡な月日がまた過ぎて行こうとしています…。が、今日のお別れの事はみんな忘れないでしょう。

                      今日の天気  気温22度  晴れ
3月31日
 昨日から徐々にうねりが入り始めていましたが、本日は朝から強風に海も大荒れ。ははじま丸も欠航。しかも午前中は横殴りの雨と散々な天候・・・、しかし午後からは青空ものぞいて・・・と思いきや夕方近くにまた雨が降ったりと変な天気の1日でした。明日から4月。2日入港のおがさわら丸には新に赴任してこられる方々も乗って来ます。小笠原の印象が少しでも良くなるように、明日の竹芝出港から快適な船旅で新天地に降りて来られるとよいですね。

                   今日の天気  気温23度  雨のち晴れ