6月20日〜
6月20日
 今年もやってまいりました。母島返還祭。ははじま丸にはほぼ定員いっぱいの141名が乗船してきました。久々に体験する“繁忙期”といったところです。明日夜、前夜祭。明後日が第35回母島返還祭当夜祭です。南には台風が発生しているようですが、お天気は大丈夫そうです。天候に恵まれ、昼は母島の大自然を、夜はお酒を・・・ではなくてお祭りで盛り上がる母島ナイトを皆さんで堪能できると思います。残念ながらお宿は一杯の様で、来たくても母島に来られなかった方もいらっしゃるかも知れませんが、機会があれば是非母島の返還祭に遊びに来てください。

                       今日の天気  気温30度 晴れ
6月21日
 いくらお天気がいいからって、船客待合所に洗濯物を干してはいけませんよ。なんて、言われてしまいそうです。いえいえ、洗濯したわけではありません。返還40周年を記念して、母島の歴代返還祭Tシャツを飾ってみました。昭和60年の第12回母島返還祭(小笠原返還17年で、母島は5年遅れています)から始まり、今年で24枚目になります。デザインはすべて母島島民。毎年デザインを募集し、返還祭実行委員会が選択します。学校の先生、小中学生、主婦、○○職員などさまざまな方の作品が採用されています。
 一同に展示してみるとそれぞれ楽しいTシャツ達です。自分がデザインしたものをみんなに紹介している子がいたり、これがいいあれが好きなど、にぎやかな輪ができていました。たかがTシャツ、されどTシャツ。母島の手作り返還祭の歴史そのもののようです。
                        今日の天気  気温30度 晴れ
6月22日
 昨夜、第35回母島返還祭・前夜祭が行われました。天気にも恵まれ大勢の島民、観光客が楽しんでいました。観光協会では11月に行われる返還40周年事業“描こう母島の未来地図”に向けて、プレ写真展のブースを開設。現在、母島の昔の写真を集めていますが、その一部を展示しています。観光客だけでなく、昔を知る島民も今と写真を見比べて「おもしろかった」と喜んで頂けているようです。今夜は当夜祭。八丈島からのお客様による八丈太鼓、フラなども披露され、メインイベントの花火もあります。きっと今夜も盛り上がることでしょう。

                       今日の天気  気温30度 晴れ
6月23日
 返還祭も終わり、今日は出港日。八丈寄港便でいらっしゃった方々が島を離れます。ははじま丸は定員いっぱいで、やや岸壁側に傾いて見えます。お天気は上々。多くの島民が見送りにきています。八丈島の親戚の方を送る人、昨日すばらしい太鼓を披露してくださった八丈太鼓の面々を送る人、そして、母島が大好きで、母島を謳った素敵なオリジナル曲でみんなを感激させた渡辺コウスケ氏を送る人、人、人。。。
 母島返還祭を一緒に楽しみ、時間を共有した人々を多くの島民が送ります。ありがとう!また母島で待っていますよ。

                        今日の天気  気温30度 晴れ

6月24日
 今朝方、海上自衛隊の船が沖港に入港しました。すがしま型掃海艇“すがしま”(向かって右681)と“のとじま”(向かって左682)。硫黄島周辺での掃海訓練の帰りだそうで、明日には父島に入港するそうです。こういった艦船に詳しい方には当たり前の知識なのですが・・・、この船、木造船です!掃海艇は名前のとおり海上、海中の機雷などを排除するのがお仕事。磁気を感じて爆発する磁気機雷から艇の安全を確保するためとのことです。島民や観光客に一般公開もされましたが、見た目の勇猛さとは対照的に本当に木造でした・・・。

                今日の天気  気温30度 晴れ(一時にわか雨)
6月25日
 母島返還祭で素敵な歌声を聞かせてくださった渡辺コースケさんのCDを観光協会で販売中です。小笠原を題材にした♪島友よ、♪母島、小笠原の古謡♪レモン林など8曲入って特別価格2,000円です!ちなみにですが、売り上げは返還祭実行委員会の収益になりますので、皆さんがお買い上げくだされば来年の母島返還祭の花火の数が倍になるかも・・・。って、そこまではいきませんが実行委員会の予算として大切に利用させていただく予定です。母島を気に入ってくれているコースケさんに来年も来てもらえるお金が捻出できるよう、たくさん売れますように・・・。

               今日の天気  気温30度 晴れ(一時にわか雨)
6月26日
 今年もまたやってきました。と言っても車検のことです。バイクから救急車、トラックまで一同に港に集結です。本日のおがさわら丸で内地より検査員も来島して一挙に行われます。ははじま丸の入港はこの車検の車とお迎えの車でピーク時以上の混雑でした。母島の返還祭は先便で終了しましたが、今便は父島での返還祭。さらに次便は記念式典です。特に式典は内地から多くの来賓の方々も来島されますので、夏の繁忙期を前に一時的に父島・母島とも慌しくなりそうです。

                    今日の天気  気温30度 晴れ時々曇り
6月27日
 ははじま丸出港1時間ほど前。急に雨が降り出しました。ここ最近では久々の豪雨(?)です。といっても1時間程でやんでしまったのですが、それでも農業者にとっては恵の雨となったのではないでしょうか。観光客の方々には、せっかく母島まで来て天気が悪ければ残念なのはわかりますが、(今日も乳房山に登られた方もいましたが)島では水は内地以上に貴重です。農業用水の玉川ダム、飲料用水の乳房ダム。これらは雨だけが頼りです。ここ数年では断水といった事態にはなっていませんが、みなさん、ご来島の際には“水は貴重なんだ”と頭の片隅にでも思い出していただければ、ありがたいです。

                     今日の天気  気温29度 晴れ一時雨
6月28日
 とってもかわいいおせんべいをいただいたのでつい写真を撮ってしまいました。超絶滅危惧種のアカガシラカラスバトをもっと身近に感じてもらおうと様々なところで作戦が立てられています。これもそのひとつ。美味しい作戦です。試作品なので紹介してはいけないのでしょうが、あまりにも素敵なので載せずにはいられませんでした。右がアカガシラカラスバト、左はトウガラシです。トウガラシなど色といい配置といいすばらしい!
 話をアカガシラカラスバトに戻すと、絶滅危惧種というのは、生息している場所の住民が無関心であればあるほど絶滅への道は早まるとの事です。もっと皆が関心を持ち、情報を集め、保護の輪が広がっていくことが、絶滅をすくうとっても小さな一歩です。そんな悠長なこと言ってられないとそこで怒っている人、でもやっぱりそうですよね。。 

                    今日の天気  気温30度 晴れ一時雨       
6月29日
  しばらく雨のない日が続いたと思ったら、ここ数日夜に雨が降ったり、昼間晴れていると思ったら突然の雨といった日が続いています。(1日中雨という日はないですが・・・)今日も天気雨が降り、その後綺麗な虹がかかりました。無事に母島、父島両方の返還祭も終わり、次便はいよいよメインの式典です。舞台は父島ですが、母島から参加される方もいらっしゃるので、天気に恵まれ、盛り上がって欲しいものです。返還40周年という記念すべき年を迎えている小笠原ですが、自然遺産登録、空港建設問題はじめ、様々な課題も山積しています。45周年、50周年が笑顔で迎えられるよう、これからが大変なのかも知れません・・・。

                    今日の天気  気温30度 晴れ一時雨
6月30日
 みなさん、小笠原諸島返還40周年の記念切手が発売されているのはご存知でしょうか?といっても内地では販売されておらず、小笠原郵便局(父島)での販売になります。図柄は、ハハジマメグロ、ムニンヒメツバキ、硫黄島など10種1セット。切手の額面は80円×10で800円ですが、販売価格は1200円です。8月末頃までの販売予定ですが、3000枚限定ですので、完売しだい終了になると思われます。来月4日がメインの式典ですが、その後もしばらく買えると思いますので、この夏ご来島予定の方は記念に、もしくはお土産にいかがでしょう・・・。

                今日の天気  気温30度 晴れ(夕方一時雨)