8月10日〜
8月10日
 午後のははじま丸入港に合わせたかのように一時的に雨が降った本日の母島。やっと本当の繁忙期に突入!と言うことで100名を越える乗船客でした。さて、画像は昨夜の南洋踊り体験の様子です。この南洋踊り体験、あと12日と15日の2回行われます。各日とも午後8時より船客待合所での開催です。みなさんお誘い合わせの上ご参加下さい。そして14日夜には小笠原天文クラブの方を講師にお招きしてスターウォッチングも予定されております。こちらもお楽しみに!

                     今日の天気  気温30度 晴れ一時雨
8月11日
 雲が多い本日の母島ですが、海は穏やかです。本日のははじま丸で南崎で捕獲された野ネコが搬送されていきました。しかし、まだ他にもいるような足跡が残っているようです…。今年も南崎ではオナガミズナギドリの営巣が確認されています。何とか無事に巣立ちまで迎えられるよう、さらに注意が必要なようです。もちろんネコが悪いわけではありません、持ち込んでほったらかしにした人間が悪いのです。しかし、今となってはウミドリ、ネコ、その他の生き物、そして人間、それぞれが少しでも幸せになるように、努力するしかありません。それがうまくいった時、初めて世界自然遺産にふさわしい小笠原になるのではないかと思います。

                        今日の天気  気温30度 曇り
8月12日
 母島には2つのヘリポートが有ります。といっても、一つは現在使用しているもの、もう一つはかつて使っていたもの。それぞれを島民は略して“新ヘリ”、“旧ヘリ”と呼んでいます。画像は“旧ヘリ”。こちらは集落から比較的近く、周りが360度開けていて、星空観察の絶好のポイントになっています。明後日14日の夜8時からココで小笠原天文クラブの方々を講師に招き“スターウォッチング”が開催されます。お天気が心配ですが、晴れたら晴れたで月明かりが心配です。しかし、都会では味わえない星空であることは間違いありません。ちなみにですがペルセウス座流星群の観察は月が沈む深夜のほうがオススメです。

                    今日の天気  気温30度 晴れ一時雨
8月13日
 青空は出ているものの雲が多く、時おり雨が降ったりする微妙な天気が続いております。昨日から風も出てきて海も少々バチャバチャぎみです。繁忙期真っ只中と言うのに…。そんな天気なもんですから、今夜の野外映画も、大事をとって急遽、村民会館体育室に変更になってしまいました。“野外”映画のはずが、屋内とは…。明日のスターウォッチングも天気がますます心配になってきましたが、とりあえず、“明日は明日の風が吹く”って、風もおさまって欲しいけど・・・。昨年のように台風に襲われないだけましと思えばいいのかなぁ・・・。

                    今日の天気  気温30度 晴れ(雲多め)
8月14日
 繁忙期真っ只中の母島。ご覧の乳房山にも、今日も多くの観光客の方々が登っていかれました。そう言えば、アカガシラカラスバトの情報もチラホラ入っています。天気は晴れてはいるものの雲が多く、一時的に雨が降る、少々不安定な天気が続いています。(海も昨日同様、少々バチャバチャしてます) 天気予報的には夜は傘マーク。でも降水量は1時間1mm程度。なんとも微妙…。昨夜の野外映画も屋内に変更になってしまいましたが、今夜のスターウォッチングはどうなるでしょう…。ペルセウス座流星群は見られるかなぁ…。

                    今日の天気  気温30度 晴れ(雲多め)
8月15日
 南の海に浮かぶ母島という島に、鳥の大好きな青年が遊びに来たそうな。青年は毎日、毎日鳥を探して楽しい日々を送っていたそうな。メグロ、カツオドリ…。しかし、カワラヒワとアカガシラカラスバトにはなかなか会うことが出来なかったそうな…。楽しい日々はあっという間に過ぎ、いよいよ明日には船に乗るという母島最後の日。北村小学校跡を訪れていた青年の目に大きめな鳥の飛ぶ姿が!固唾を呑む青年の脇を飛び抜け、前の木にとまったその鳥は!? 綺麗な綺麗なアカガシラカラスバトでした。カワラヒワに会えなかったのは残念だけど、母島最後の夜を楽しく迎えたとさ。おしまい。(撮影:橋 雄成)

                       今日の天気  気温30度 晴れ
8月16日
 おがさわら丸の入出港が同日という夏季ダイヤが今日で終了します。お盆休みを利用し小笠原への旅を楽しんだ方々を乗せたははじま丸も大勢の乗船客で岸壁側に傾いています。日本列島付近で急に出来た台風が心配されますが、それもどうやら北に抜けてしまいそうです。後は旅の疲れをぐうたら寝て直すのが一番。
と、言いたいのですが、帰りのおがさわら丸は満員のことでしょう。
帰りの26時間を使って、すっかり島時間に慣れた心と体を戻して下さい。さあ、明日からまた日常に戻ります。母島の「のんびり時間中毒」にかかってしまったようでしたらいつでもお越し下さい。
                        今日の天気  気温30度 晴れ
8月17日
 昨年、このコーナーを賑わせていたメジロのチッチ再訪かと思わせるお客様が迷い込みました。チッチの親としては顔つきが違うので別のメジロだと断言しますが、この子もどうやら木彫りのカヌーとウクレレがお気に入りのようです。船客待合所にはこのようにメジロを初めメグロ、イソヒヨドリが時々迷い込んできます。大げさに追い立てると逃げ惑ってしまいガラスに激突してしまいます。窓という窓を全開にし、知らんふりを決め込んで仕事に打ち込んでいるうちにどうにか外に出て行くことが多いのですが、鳥獣保護官要請と言うこともたまにあります。このメジロは開け放った事務所の窓から無事に出て行きました。

                      今日の天気  気温30度 晴れほんの一時雨
8月18日
 風もうねりもおさまり、さらにお盆の繁忙期も過ぎ、ははじま丸運休日の本日は…、静かです…、本当に静かな母島です。こののんびりというか、静か過ぎるくらいの母島を観光客の方々にも一度体験してみて頂きたいものです。世の中便利になり、欲しいものがいつでも手に入ったりしますが、少し昔にはそんなこと考えられなかったことです。確かに内地に比べれば母島は不便です。でも、便利ばかりを追い求め、挙句の果てに時間に追いまくられる日常から逃げたくなったら…。母島はいつでもあなたをあたたかく迎えてくれるはずです。(なんて、ちょっと宣伝ぽかったですね…)

                         今日の天気  気温31度 晴れ
8月19日
 本日入港のおがさわら丸の乗船客数は567名。まだまだ夏休み真っ只中!といっても今便と次便は夏休み帰りの島民も乗ってきますので、すべて観光客とは行きませんが…。そんな中、音楽家の方々が母島にご来島です。向かって左、木村徹さん、そのお隣が阿部大樹さんです。阿部さんは小学校の一時期、小笠原で暮らしていた事もある地元出身(?)の音楽家です。そして!明日、小中学校の音楽室でピアノジョイントリサイタルが行われます!! 6時開場、6時半開演。こんな離島ではプロの演奏を聞くだけでなく、様々な文化的活動に接することが非常に少ないですから、明日は子供たちにもとても貴重な体験になると思います。

                         今日の天気  気温31度 曇り